おすすめニュース

2022年06月17日 15:20

IMG_3852


1: 2022/06/17(金) 11:11:35.09 ID:aLTKT7JP0
巨人の将来像くっきり 若い増田陸、中山、山瀬に高代氏「近年にない成長ぶり」

 巨人・戸郷翔征投手(22)がプロ初の完投勝利で7勝目を挙げた。リードしたのは若い3年目の山瀬慎之助捕手(21)。デイリースポーツウェブ評論家の高代延博氏は「増田陸を筆頭に巨人の若手は近年にない成長ぶりを見せている」と語り“新しいジャイアンツ”をイメージした。

  ◇  ◇

 まず評価しなければならないのは戸郷でしょう。この試合は浅村に本塁打されたように逆球が多く、出来そのものはあまりよくなかったが、尻上がりに調子を上げていったね。

 終盤に入っても150キロを示すなど球威も落ちていなかった。楽天打線の淡泊な打撃に助けられた面はあったが、粘り強く投げて状態を立て直し、完投したのは立派だった。

 今年の戸郷は六、七回の“難所”を乗り越えられるようになっている。昨年までは急に崩れて捕まることが多かっただけに、進歩のあとが見える。

 その戸郷をリードした山瀬も大したもの。まだ3年目だが、先輩投手に対して落ち着いてアドバイスを送り、引っ張っていた。非常に“いい雰囲気”をもっている。

 肩が強いと言われているが、キャッチングもいいし、打力もありそうだ。戸郷を完投に導いたのは事実だし、ほかの捕手たちもウカウカしていられないのではないか。

 今年の巨人は若くてイキのいい選手が出てきているが、その代表格は増田陸だろう。二回1死一、三塁の場面では左中間へ二塁打を放ったが、追い込まれたあとのチェンジアップをうまく捉えたものだ。

 彼の特長は振りの鋭さにあるが、それだけではない。思い切りのいいフルスイングを見せたかと思うと、カウントが不利になると柔軟性のある打撃に切り替えることができる。

 打席数は少ないが、しっかり打率を残せているのはそこに理由があるのだろう。

 九回には一、二塁間への打球に飛びつき、ベースカバーに入った戸郷へきれいに投げていた。二遊間を本職にしているだけに動きもいい。

 同じ若手の中山は、坂本が戦列に復帰したことでベンチに下がったが、将来像を描けばポスト坂本の筆頭格。いずれ増田陸との競争になるのかもしれないが、守備力では中山が一歩リードしている。

 今後もチームに帯同し、坂本を休ませたケースでは先発起用されるはず。そういう意味でも欠かせない存在だろう。

 若手のポジション争いや配置に関しては、どうなるか分からないが“次の巨人”の青写真は、できつつあるのではないか。

 野手に関しては近年の巨人にはない成長ぶりが見られる。坂本、岡本以降、若い芽が育ちかけては外国人選手との絡みやケガなどで伸び悩んでいたからね。

 増田陸にはそういう“負の条件”を吹き飛ばしてしまいそうな勢いと可能性を感じる。ほかの若手もそれに連なるいい流れができ始めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/be5ec6f871f98a30dbc2b7a676f96fef88538783

4: 2022/06/17(金) 11:13:55.93 ID:aLTKT7JP0
くっきりや







2: 2022/06/17(金) 11:12:24.94 ID:aLTKT7JP0
増田陸 中山 山瀬という近未来の主力
秋広や菊田も控えてる

5: 2022/06/17(金) 11:14:33.29 ID:gVNGD1ax0
>>2
ずっと最下位争いしてそう

7: 2022/06/17(金) 11:15:01.92 ID:aLTKT7JP0
>>5
岡本吉川とかもおるけど?

11: 2022/06/17(金) 11:16:03.44 ID:7OdyFT/Sd
若手たまらん
凄すぎる

13: 2022/06/17(金) 11:18:26.96 ID:AL5fmIx8d
りっくん♡

16: 2022/06/17(金) 11:21:02.78 ID:6xxEf3mja
これで今年野手ドラフトしたら層がかなり厚くなりそう

17: 2022/06/17(金) 11:21:32.39 ID:BqtT34Mmp
戸郷と増田は分かるけど
他2人はまだ認めん

18: 2022/06/17(金) 11:21:39.21 ID:vB6SC6sN0
投手層がね…

21: 2022/06/17(金) 11:22:37.04 ID:RHX44NP/a
>>18
堀田山崎は手術後3年後からが本番やぞ

26: 2022/06/17(金) 11:27:11.91 ID:o23qaHiKp
FA市場がしょぼいから自前で用意するしかないんや

33: 2022/06/17(金) 11:31:22.63 ID:DY77KqP90
>>26
怒りの即戦力ドラフトしかないわ

31: 2022/06/17(金) 11:29:47.12 ID:2+bT4ansr
若ければいいなら中卒で指名しろよ

32: 2022/06/17(金) 11:30:37.69 ID:IXsWqiNl6
>>31
ティマ&デラクルーズ「ナンカイッタカ?」

40: 2022/06/17(金) 11:34:37.52 ID:rw+F+k9ga
中山も牧と同様になんJ枠だったよな

44: 2022/06/17(金) 11:36:37.05 ID:rtLNppcN0
>>40
滅多に三振しないからバッティングは伸びると言われていたな

37: 2022/06/17(金) 11:32:48.08 ID:TVsEIz2C0
これもう黄金時代やろ

12: 2022/06/17(金) 11:17:04.62 ID:Xg3W1ovRa
陸は凄い 現時点で必要不可欠な戦力や
中山 山瀬もようやっとる

19: 2022/06/17(金) 11:22:05.11 ID:jgqEjJeSd
増田陸は去年戦力外で二軍成績からしてなんであの成績叩き出してるのかが理解できん

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1655431895/

※関連記事
巨人・増田陸「人生変えたい」 連日の活躍の陰に"師匠"坂本への電話

ックアップ


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
注目記事




この記事へのコメント

  1. 1 不屈の名無し 2022年06月17日 16:15 id:XwhghxQt0
    しかし監督が原の内は皆ドングリーズと化す。
  2. 2 不屈の名無し 2022年06月17日 16:21 id:KCuhnrM90
    中山は今シーズンはまだ2軍で体作りや攻守向上に努めて、来年再来年に1軍に定着出来ればいい
  3. 3 不屈の名無し 2022年06月17日 16:24 id:L.KpBWP10
    ティマとかどう獲得するんだろう
    ドラフトなら他球団に介入されるし
    外国人登録なら枠使うし

    育成外国人の扱いの参考にされるから楽しみだね
  4. 4 不屈の名無し 2022年06月17日 16:39 id:OJqJ6gix0
    まぁ去年の亀井寵愛とか確かに思うところはあったけど、流石に原監督叩きすぎよな 実際今年は頑張って若手我慢して使い続けてるし(今日増田ベンチになったらテノヒラクルー)
  5. 5 不屈の名無し 2022年06月17日 16:56 id:vN68eIh90
    中山は下落ちけどね
  6. 6 不屈の名無し 2022年06月17日 17:05 id:PW9fbR.O0
    >>2
    どっちにしても坂本がショート固定の間は無理やな
  7. 7 不屈の名無し 2022年06月17日 17:06 id:aIDVOIKT0
    正直巨人はFA獲得せんでもそれなりに戦える
    鷲はサッカーと同じくかき集めるしかない
  8. 8 不屈の名無し 2022年06月17日 17:19 id:KCuhnrM90
    >>6
    来年再来年の中山と坂本の成績や
    坂本の体の状態次第だろうなと思う
    多分来年の前半ではまだ完全にショート中山 坂本コンバートとはならなそうだけど
  9. 9 不屈の名無し 2022年06月17日 17:23 id:PW9fbR.O0
    >>1
    (願望)
  10. 10 不屈の名無し 2022年06月17日 17:41 id:9f4i4E0w0
    まだ上がってきてないけど菊田期待してるわ
  11. 11 不屈の名無し 2022年06月17日 17:50 id:QzEI711B0
    >>9
    文体からしていつものネガネガマンだから触らんでええよ
  12. 12 不屈の名無し 2022年06月17日 17:52 id:rly.eO3t0
    >これもう黄金時代やろ


    全球団黄金時代やん笑笑
  13. 13 不屈の名無し 2022年06月17日 21:07 id:h8XDxvjb0
    どんどん若手に切り替えていってください
  14. 14 不屈の名無し 2022年06月18日 00:34 id:zxqgF9BV0
    >>5
    増田陸と山瀬はともかく、イースタンでもUZR最下位でOPS.500にも満たない中山でポジるのはちょっとな…
コメントを残す
「>>」でコメント欄への安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット


おすすめニュース

ページトップへ戻る